スルスル酵素は薬と一緒にのんでもいい?

MENU

スルスル酵素は薬と一緒にのんでもいい?

 

スルスル酵素は薬と一緒にのんでもいい?

人間なら誰しも具合が悪くなるときだってありますよね。
それがたとえスルスル酵素を飲んでいるときでも。

 

そう、気になることといえばサプリメントと薬の飲み合わせです。

 

スルスル酵素は大丈夫なのでしょうか?

 

 

結論からいうと、よっぽど特殊な薬(抗がん剤や抗HIV薬など)でない限り飲み合わせを心配する必要はありません。

 

なぜならスルスル酵素は医薬品ではなく、健康食品だからです。

 

 

スルスル酵素は80種類もの植物性原料と、5種類の小麦ふすま由来の消化酵素、500億個の乳酸菌が入っています。どれもからだに優しい天然成分で、その優しさからデリケートな時期である妊婦さんや授乳をしているお母さんも安心して飲めるほどです。

 

だから薬を飲んでいるときでも安心してスルスル酵素を続けてくださいね。

 

ただ、やはり体調が悪いときには無理をしてはいけません。

スルスル酵素が飲めないくらい調子が悪いときは、体調が良くなるまで少しおやすみしても良いと思います。また体調が持ち直したら飲み始めれば良いんですからね。

 

ちなみに便秘で具合が悪いときは、遠慮なくスルスル酵素を飲んでたっぷり出しちゃってスッキリしてくださいね!

 

スルスル酵素は食べたものはきちんと早く出して、消費カロリーを優位にして代謝をよくするはたらきがあります。

 

長年便秘に悩んでいる人でもスルスル酵素でからだの内側からキレイになっていっているんですよ。

 

 

スルスル酵素は授乳期に飲んでも大丈夫?